男性がムダ毛を脱毛するなら後悔しない方法で

男性がムダ毛処理をするのが当たり前の時代になりました。それに伴って処理方法も変化しており、より安全で効果的な方法が選ばれています。ここでは男性のムダ毛処理の方法、メンズ脱毛が普及し始めた理由、後悔しないための心構え、などについて説明しています。

脱毛には数多くのメリットがあり、まさしく究極のスキンケアです。脱毛は女性がするものと考えている男性は、ぜひ意識を変えてみてください。

⇒男性の脱毛は周期を考えながら施術を受けよう

ワックスで男性の頑固なムダ毛を脱毛しよう

男性のムダ毛処理の方法として使用されるのがブラジリアンワックスです。非常に粘着力が高い水飴のような性質をしており、ムダ毛を巻き込むようにして毛根から根こそぎ処理します。昔は男性のムダ毛処理といえばカミソリ、電気シェーバーなどの方法が一般的でした。

これらの方法はムダ毛を取り除くことから除毛と言われています。これに対して脱毛は毛根にアプローチし、皮膚内部に毛がない状態にする行為です。もともとブラジリアンワックスによる方法は、ワキやアンダーラインのムダ毛処理として行われていました。

これらの部位はニオイが強く発生しやすいためです。現在はボディの脱毛にもワックスが使用されるようになり、その理由は剃るよりもツルツルになるからです。毛根から処理するので、処理してからしばらくは赤ちゃんのような肌を維持できます。

ブラジリアンワックス脱毛はサロンで受けられますが、ほかにもセルフケアとしても行われています。今すぐにツルツルの肌を手に入れたい場合に最適な方法です。

毛抜きでの脱毛を避けたい理由

ワックスが普及していない時代の脱毛といえば、毛抜きで地道に抜いていく方法が主流でした。ただ女性と比べて男性はムダ毛が多く、毛抜きで1本ずつ処理していくのは時間・労力を考えても無理があります。また毛抜きで皮膚を挟んでしまうと痛いですし、雑菌により毛嚢炎を引き起こす可能性もあります。

ニキビのように赤くなったり、膿が出たりしている状態が毛嚢炎です。ほかにも埋没毛により、ムダ毛が皮膚内部で成長して表面に出てこない状況になることがあります。毛抜きによる脱毛は、他の方法で処理しきれなかった部分をカバーするために行うのが一般的です。

なかには毛抜きですべてのヒゲを処理するという男性もいますが、年齢とともに肌状態は悪化していくはずです。20代と50代では肌の抵抗力はまったく異なり、後者のほうが弱くなっています。毛抜きによる処理は肌に何度も刺激を与えることから、メラニン色素の生成を促進する問題もあります。

ワキやアンダーラインなどの敏感な部位は、特に黒ずみが発生しやすいので注意してください。

迷ったときはプロの脱毛を受ける

男性専用の脱毛サロンやクリニックが増えている理由は、男性からの需要が急増しているためです。昔はプロの脱毛を受ける男性といえば、芸能人やモデルなどが中心でしたが、現在は一般人も普通に脱毛をしています。ただ最初からサロンやクリニックに行こうと考える男性は少なく、脱毛ワックスや除毛クリームなどを使用して処理するケースが目立ちますが、これらの方法で処理してもすぐに再生してきます。

家庭で実践できる方法では、ムダ毛を薄くするのは難しいと考えてください。家庭用脱毛機にも減毛効果があるものは存在しますが、業務用と比べてパワーはかなり弱く抑えられています。ムダ毛が少ない女性ならば家庭用マシンでも薄くできることがありますが、男性のムダ毛処理に使用するにはパワーが足りません。

脱毛サロンやクリニックは女性のためにあるものだと長年にわたって認識されてきましたが、実際は男性こそプロの脱毛を受ける必要があるのです。セルフ脱毛はムダ毛がほとんど薄くならないうえに、肌に刺激を与えるというデメリットがあります。

夏場は肌トラブルが多発しやすいので、なるべく夏前にプロの脱毛を受けておきましょう。

⇒迷っているなら参考に!男性が足脱毛するメリット・デメリット

ムダ毛を脱毛する男性が増えた理由とは

女性からの評価を気にして、脱毛を決意する男性は少なくありません。美に対する価値観は昔と今では大きく変わってきています。剛毛男性がモテると言われた時代は過ぎ去っており、現在はツルツル肌の男性のほうがモテやすいです。

ムダ毛を衣服で隠すという方法は根本的な解決にはなりませんし、付き合っている女性からは肌を見られてしまうでしょう。ムダ毛のコンプレックスを解消するには、やはり減毛して減らす以外にありません。ムダ毛の自己処理に面倒を感じてサロンやクリニックで脱毛を受ける男性は増えています。

毎日のヒゲ処理は男性のエチケットであり、女性が化粧をするようなものでしょう。男性の腕毛・すね毛は男らしくて好きという女性も、無精ヒゲが好きと答える人は非常に少ないです。特に見える部位のムダ毛に関しては、しっかりと処理をしないとだらしない性格だと思われかねません。

プロの脱毛を受ければ青ヒゲが解消し、シェービング後にジョリジョリした不快感に悩まされることはなくなります。脱毛には体臭を半減させるメリットもあり、人よりも汗臭さを強く感じるという男性におすすめです。汗は乾いてしまえばそれほど臭いませんが、液体の状態では雑菌繁殖を促進させますし、汗特有の悪臭を発生させます。

ムダ毛が多いほど速乾作用を阻害し、体臭を強くさせるデメリットがあるのです。特にワキやデリケートゾーンなどは体臭が強くなりやすいので、これらの部位を優先的に脱毛するのが体臭対策として適しています。

男性がメンズ脱毛を受けて後悔しないために

クリニックの永久脱毛は、現在において最もムダ毛処理に適しています。これは医療レーザーの出力が強いためで、毛母細胞を破壊して再生を止められるからです。ツルツル肌にしたい男性にとって理想的な処置ですが、永久脱毛後に後悔してしまう男性が一部にいます。

ツルツルになってから、やっぱり体毛が少しあったほうが自分には似合うと感じる男性がいるのです。例えばヒゲを例にしても、似合う男性と似合わない男性がいるでしょう。ヒゲの似合う男性ですと、無毛にするより間引きやデザイン脱毛をしたほうがよい場合があります。

脱毛後に後悔しないために、具体的にどこまで薄くするのか決めておく必要があります。

ムダ毛の悩みを解消するには脱毛を

ワックス脱毛は気軽に処理できるので男性から選ばれています。毛抜きよりもスピーディーに処理でき、肌トラブルのリスクも抑えられます。ムダ毛を今よりも減らしたい男性は、脱毛サロンやクリニックで処理するのが得策です。

近年はムダ毛にコンプレックスを感じる男性が増えています。脱毛で失敗しないためにも、どのような肌にしたいのかイメージしてから脱毛を始めてください。